2012年11月30日

お詫びと重要なお知らせ

ごめんなさい。
『ヤクザな退魔』の書籍化の件白紙に戻りました。
いったんヤク退のトップページ下げさせてもらっております。

イラストの件で折り合いがつかなかったのが主な原因です。
キャラクターのデザインにどうしてもわたしが妥協したくなかったため、交渉が決裂しました。つまりわたしのわがままによる結果です……。
楽しみにしてくださった方には、本当に申し訳ない結果になってしまいました。

書籍版の原稿の諸権利はすべてわたしに戻ってきましたので、ちょっと準備期間ください。『新ヤク』としてお披露目したいと思います。『旧ヤク』はどうしようか考え中です。

まだちょっとバタバタしていますが、近いうちに必ずなんとかします。
このたびはお騒がせしました。
宣伝までしたのにこのざま。『Clump,Clump』に続く残念な結果となってしまいました。
この場を借りてファンの皆様にお詫び申し上げます。

諸口正巳 拝
posted by モロクっち(諸口正巳) at 18:39| Comment(3) | お仕事状況
この記事へのコメント
そうですか。とても残念でしたね。でも、自分の生み出したものを妥協するわけには行きませんね。応援しています。
Posted by トロンボニスト at 2012年11月30日 23:06
書籍化白紙残念でしたね。
しかし「妥協できないものがある」事は何かを作り出す人には必要な事かもしれないとも思います。
これからも素敵な、諸口さんらしい作品を楽しみにしています。
「ヤクザな退魔」のweb連載、楽しく読ませていただきます。
Posted by 数寄屋侘助 at 2012年12月01日 21:38
>トロンボニスト様

お騒がせしました。でも、今回のわたしの行動を肯定してくださるのであれば、ちょっと気持ちが楽になります。ありがとうございます。


>数寄屋侘助様

今は、これでよかったのだと自分に言い聞かせる毎日です。いつか胸を張って言えたらと思います。妥協していたらいたでべつの後悔をしていたでしょうし。
書籍化が「小説を書くこと」の終着点ではないと思いました。どんなかたちであっても、自分が納得したものを、自分ではない誰かに読んでいただいて、楽しんでいただけたら、それでいいかなと結論を出した次第です。
web連載、どうぞよろしくお願いします。
Posted by モロクっち at 2012年12月04日 22:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: