2012年10月02日

半袖で過ごす10月

 10月に入ってしまったじゃありませんか。
 つまり今年もあと2ヶ月ということだ。ああ早いものだなあ。
 今月25日、とうとう『新月が昇るまで』の最終巻が発売されます。
 プロットから1巻の初稿完成まで1年くらいかかってるから、足かけ2年はこのシリーズと付き合っていました。読者の皆様にとっては、1年で終わるという短いシリーズだと思います。でもわたしにとっては長かったですね。このシリーズはいろいろと大変でしたから、きっと一生忘れないと思います。思い入れが強すぎます。
(べつの出版社さんではありますが)次のお仕事もありますので、いつまでも感傷に浸っているわけにはいかないのが嬉しいやら寂しいやら……。
 まだ見本誌も届いていないのですけど、終わったのだなという実感が湧いてきています。
『新月が登るまで4 針の上の光』。どうぞよろしくお願いいたします。


 仕事の他に、11月のコミティア102に向けての準備も始めています。仕事の様子を見ながらの作業ですので、どこまでできるかはわかりませんが、いろいろ作りたいものです。
『Clump,Clump』はもう出来上がって手元にありますが、もう1冊くらいは何か本を出したいところ。新作をもう1冊作ろうと思っていたのですが、ちょっと集中ができなくて、良いものが書けそうにないので……。
『ヤクザな退魔』web掲載分と、売り切れてしまった過去の同人誌2冊に載せた特別編をすべて収録した新書版を作ろうかと思い始めています。ちょっとね、わたしの中で今ヤクザが熱いので(笑)。
 あとはちょっとしたペーパーを作るつもりです。
 まだまだ大丈夫と思ってたらすぐ当日だと思いますので、早め早めにやっていこうと思います。
 こちらのほうも、どうぞよろしく。


 それと11月11日にじもと帯広の図書館でトークイベントみたいなことやることになってしまいました。こ、こちらも、どうぞよろしく……。
posted by モロクっち(諸口正巳) at 21:50| Comment(0) | お仕事状況
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: