2012年01月22日

雪の向こうからやってきた

IMG_0379a.jpg

 本日見本誌が届きました。
 ベアータがとってもかわいい。黒いドレスと金髪ツインテールの組み合わせは最強と言っていい。自ら、所有しているドールでも確かめてみたからわかる。最強。
 サンナも実はどんな服着てるのか作者はあんまりイメージ湧かないまま書いてるのですが、kaya8さんに素敵な服着せてもらえたようです。灰燼騎士のマントすっぽり着てちょこちょこジグ&ニムのうしろ歩いてるイメージしかないんですよ。マントの中身の想像できてないっていうね。不憫であります。
 流し読みしてみたのですが、「左様か、左様か」という台詞が「佐藤か、佐藤か」に見えて背筋凍りつきました。そんなありえない誤字やったのかと思って。漫画や小説みたいに目をしばたたいてから読み直したらちゃんと「左様か、左様か」でした。すこし疲れてるようです。
 でも31日締切の原稿がなかなか調子よく進んでるのでこのまま突き進みたいと思います。
posted by モロクっち(諸口正巳) at 20:34| Comment(4) | お仕事状況
この記事へのコメント
こんばんわ。
せっかく表紙が可愛い女の子2人なのに、あおり文が格好良すぎです!
金髪に黒いドレスはもちろん、サンナの洋服、スイスかオランダのような民族衣装みたいで素敵ですね。
二巻には、どうやら左藤さんなる人物が登場(笑)するみたいで発売日が待ち遠しいです。
Posted by 藤 at 2012年01月23日 21:05
こんばんは!
今日の記事でもネタにしましたけど、完全に失念してました。せっかく表紙詐欺まがいのことができると思ってたのに帯コピーが平常運転だったあああ。

ヴァドロニアがドイツ、パヴォランテが南イタリアだと大まかなイメージ伝えただけで、kaya8さんがこんなに素敵な衣装デザインしてくれたんですよー。

佐藤さんは最後の章に登場します。
どうぞよろしく。
Posted by モロクっち at 2012年01月24日 23:00
お久し。amazonで見かけたとき諸口先生作品らしからぬ表紙でびっくりしたけど、オビは非常に「らしい」感じですねw
Posted by すいでんげつ at 2012年02月06日 02:28
うお! お久しぶりです。
先輩に先生呼ばわりされるとなんだかへんな気持ちですね(笑)。
表紙だけじゃなくて今回は中身も視点がいたいけなおんなのこなんですよー。
でもこれ古本屋に帯なしで並んでたら問題なような気がしてきました(笑)。
Posted by モロクっち at 2012年02月08日 22:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: