2015年12月31日

2015年書き納め

 今日が仕事納めでした。そして明日が初仕事でございます。まあそういう職場だから仕方がない。
 今年は11月上旬から怒濤の忙しさで、気づけば年が明けようとしている感じです。
 でも、これまでの人生を振り返ってみると(やや大げさ)、高校生の頃から郵便局でバイトして、ショップ店員になったりもしているので、年末年始ゆっくりしたっていう年がほとんどないんですよね。毎年毎年この時期がいちばん忙しい感じ。慣れてるはずなのに、でもなんかちょっとくやしい(笑)。
 去年が、物心ついてから初めてゆっくり過ごした年末年始でした。まあタチの悪いビョーキにかかった結果なので、あまり有り難がってはいけないと思うんですが。
 しかしブラック企業をクビになったのが今年の始めだったなんて、今思えばなんだか信じられないです。遠い昔の出来事のようです。その後、わりとすぐに仕事がみつかったのは、このご時世、幸運なことでしょう。
 去年はなんともえらいことになってしまいましたが、なんとかこうして、8時間の労働をしても特に何の問題もない身体に戻ることができました。

 今年の創作は、完全新作の長編が『明日は廃墟でふたりきり』1本。夏には受賞作品の『謳えカナリア』が出版され、11月はコミティアに参加。プロットは何本も書きましたが、「これはいけるかな」と思えたのは2本くらいです。
 若い頃に比べればずいぶん執筆ペースが落ちました。でも、まあ、何も発表しなかったというよりはいいはずです。本当はもう1本くらい書き上げたかったんですけどね。やはり長編ともなると、もう丸一年付き合うつもりで挑んだほうがいいのかもしれません。
 現在は商業誌の原稿にかかりきりですが、これが終われば、また初夏には発表できるよう、オリジナルの完全新作長編に取りかかりたいと思います。

 そして来年は、わたくしモロクっちが諸口正巳として商業デビューして10周年を迎えることになります。
 今年はサイト運営15周年でしたが、来年も記念として何かしらやってみたいとは思っています。

 まあ、今年は内容が濃くて良い年だったんじゃないかな。

 それでは皆さん、良いお年を。
 また明日か明後日に、ここに年始のご挨拶にまいります(笑)。
posted by モロクっち(諸口正巳) at 20:14| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: