2017年01月31日

愛か、死か

 仕事終わりに書店に向かい、『常夜ノ国ノ天照』ゲットしてきました。
 じぶんでじぶんのほんをかうという特に意味のない儀式もこれで24回目となりました。

 今回はかなり早めに出荷されたようで、数日前から店頭に並んだようです。
 それはド田舎のわがまちでも発売日に買えたということから、事実であると言えましょう。自分の本に限らず、発売日に本買えたのってこれが初めてですよ。Amazonももちろん一日遅れか二日遅れだし、駅の近くのコンビニで雑誌コーナーに「北海道は発売日から2日遅れます」という趣旨の貼り紙してあるの見たことあります。

 この作品が公開されたのは去年の2月29日、完結したのが4月24日、特別賞受賞発表が6月23日。
 書籍版の発売は本日2017年1月31日となりました。
 発表から約半年ですか。まあたぶんこんなものだと思います。他に仕事もしてるし、最近はコミティアの準備と日本号発掘とパソコンの買い替えで忙しく、わりとあっという間のできごとでした。
 10年ばかり商業作家をやってきましたが(10年前はTwitterがメジャーではなかったとはいえ)、公式アカウントにTwitterでさかんに宣伝をしてもらえたり、店舗特典を何種類も用意してもらえたり、ポップやチラシなどを作ってもらえたりと、ここまで作品を宣伝してもらえたのは初めてです。
 それはわたしが今まで出版社に「たいして売れないだろう」「宣伝するだけムダ」と思われるような作品しか書いてこなかったという情けない事実にすぎないのでしょうが、逆にいえば、ここまでしてもらえる作家にようやくなれたのかもしれません。
 たいしたことないかもしれませんが、キャラクターのピックアップ紹介がほんとうに嬉しかった。こんなことしてもらえたことないから。売れてないから。いつまでも無名のまま、なにかがどうにかなって10年間仕事をもらい続けてきたような有り様だから。
 中央公論新社の時代、投げ込みチラシの中では、同月発売の他作品だけが取り上げられて、わたしの作品が大々的に取り上げてもらえたことなど一度もありませんでした。それを見るたび、ああ期待されてないんだな、じゃあなんで出版してくれるんだろうか、と思ったものです。
 そんなわたしもKADOKAWAから本を出してもらえるようになりました。
 しかも、持っているだけで、見ているだけでほれぼれするような、すばらしい装丁の本ばかりを。
 あこがれ続けてきたイラストレーターさんまでつけてもらえて。

 ここまで10年もかかってしまったね。


 そしてもうひとつ、商業デビューしてから10年かかったこと。

 てりやきトマト/カナヲ様原作のフリーゲーム『虚白ノ夢』にまた重版がかかりました。3刷目です。信じられないです。でも納得してもいます。だってこの本いまだに売れ続けてるんですよ。オンラインショップでは売り切れているところもあります。カナヲさんすげー。
 諸口正巳が手がけた本の中で重版がかかっただけでも初めてなのに、3刷ですよ。
 2017年、幸先のよいスタートが切れてよかったです。

『常夜ノ国ノ天照』と『虚白ノ夢』、どちらもどうぞご贔屓に。
posted by モロクっち(諸口正巳) at 21:47| Comment(0) | 日記

2017年01月29日

あと2週間



 刀剣乱舞の二次創作やってる場合ではない。
 あと2週間で東京だよ。コミティアだよ。

 もうだいたい準備はできてるんですが、現在ものすごく不安なのがインフルエンザです。今現在、職場に蔓延しつつあります。
 わたしの一族はみんなインフルエンザにかなりの耐性があるらしく、わたしも若い頃は予防接種しなくてもまったくかからなかったのですが、30代に入ってから毎年のようにかかってしまうのです。予防接種してるのに。まあ、インフルエンザの予防接種は防御力が20%くらい上がるとでも考えておいたほうがいいみたいですけど。
 ただ、かかってもさほど熱は上がらないので、そのへんは予防接種と体質のおかげなのかなと思っています。すごいのは我が家で感染するのはわたしだけということ。両親はまったくかからないんですよ。
 かかってもいいけど今週中かイベント後にかかってくれよ。
 もしコミティア開催時期にジャストミートしてしまったら……さすがに行けないですが、いろいろ考えます……。

 さて、コミティア新刊『ヤクザな退魔』について、通販の質問をいただきましたので、この場でお答えしておきます。
 通販はコミティア終了後、BOOTHのマイショップM.S.SHOPにて行います。
 https://mscity.booth.pm/
 商品は登録していますが、現在非公開設定にしています。ご利用を予定されている方は、ブックマークやBOOTHへの会員登録をお願いいたします。
 完全委託販売となりますので、サインは入れられません。
 今月中にはBOOTHの倉庫に在庫の一部を発送する予定です。
 倉庫への入荷作業が2週間ちょっとかかるので、たぶんちょうどいい頃合いに販売を始められるのではないかと……。
 少なくとも2/13以降の販売になります。日程が決まり次第、早めに連絡いたします。

 また、今回会場に送るために在庫を引っ張り出したら、『明日は廃墟でふたりきり』の在庫が思っていたより多かったので、こちらもBOOTH倉庫に10冊納品します。
 こちらもご入り用の方がいらっしゃいましたら。
posted by モロクっち(諸口正巳) at 21:53| Comment(0) | 日記

2017年01月18日

酒を呑まずに呑み取れば

 それは突然のできごとであった……。


 昨年11/28に「日本号を手に入れる」と刀剣乱舞に久しぶりにログインしてから、毎日毎日レベル上げと日本号探しに時間と精神力を費やしてきた。
 その努力が今日、いきなり実を結んだのだ。

 わたしはゲーム『刀剣乱舞』をクリアした。
 確率という名のラスボスを倒したのだ。



 現在、二周年記念ということで一部のドロップ率が2倍になっているのですが、その恩恵にあずかれたのでしょうか。
 しかし日本号のドロップ率は、有志によりおよそ1%という予想が出ています。
 1%が2倍になったところで2%になるだけだね
 ということであんまり期待せずいつもどおり6-4に行ったのですが、いやー来てくれました。
 クリスマスにも年末年始にも来てくれなかったけど、二周年記念で来てくれました。

 6-4の正確な周回数は不明ですが、たぶん300周くらいしていると思います。
 ボスマス到達は少なくとも92回。ドロップをメモしていたのですが、書き忘れもあるので実際は100回行ってるかもしれません。……ということは、やっぱりドロ率1%くらいなんでしょう……。

 もともと刀剣乱舞から一回離れちゃったのは、検非違使が強すぎて心が折れたのと、6面では短刀・脇差が必須ということで心が折れたからでした。もうすっかり太刀・大太刀頼みになってて、短刀なんかいちばんレベル高い小夜で29でした。
 それで日本号完全にあきらめたんですよ。あきらめたからこそ、「もうあのゲームやらないし日本号も手に入らないから、YouTubeでボイス聞いちゃえ」っと思ったんです。
 聞いたら日本号のイメージ変わりました。
 どうせ酒好きの豪傑系キャラだろって思ってたんですよ。
 そしたら吹替の洋画に出てくるアル中だったんですよ。
 戦闘時はよく笑ってるんですけど、普段はすごく気だるげっていうか完全に酔っぱらってるんですよ。ダウナー系に。アッパー系酔っぱらいの次郎太刀と正反対。声優さんすごいと思いますよこれ。アル中だもんこいつ完全に。ろれつが回ってないようで回ってるっていうか。フィクション酔っぱらいっていうか。要するに酔っぱらいの演技がうまいんですよ。まじで。

 好きになりました。

 あきらめたからこそボイス集動画を観てしまったのですが、逆に火をつけられることになるとは思いませんでした。
 わたしはゴミみたいなレベルの短刀と脇差をかき集め、時間遡行軍との戦いに戻りました。
 苦節52日。
 今日、わたしは日本号を呑み取ってきました。
 こんなにゲームに夢中になったのは久しぶりでした。
 現在わたしは、まるで大きな文芸賞でもとったかのようにTwitterで祝福されております。
 ありがとう……みなさんありがとう……。

 逆に言えばこんなに祝福されるくらい日本号手に入りにくいってことなんだけどな!
 ある攻略まとめサイトで「この面は槍が活躍するので、槍を入手し育てておきましょう。蜻蛉切と御手杵は○面の○マスでドロップしますが、日本号は実質入手不可と思ったほうがいいです」って書かれた記事みつけたぞ、どうかしてるんじゃないのか!
posted by モロクっち(諸口正巳) at 21:21| Comment(0) | 日記

2017年01月14日

パソコンに名前つける奴

 パソコンを買い替えました。

 こいつ静かすぎて暗殺者みたいで怖いんですけど

 13日の金曜日にやってきたのでジェイソンと名付けました。
 いや、以前のパソコンは起動時に「名前をつけてください」と出てきたからtindalosってつけたんですね。わかる人にはわかる。今回そんな指示出てこなかったんですがこいつはジェイソンです。

 以前のPCは8年間使っていました。8年です。ということはお察しの通りのXPでした。
 XPのサポートが終了してから「あー買い替えなきゃなー」と思っていて、いつでも買い替えられるようバックアップを定期的に取ったり外付けを買ったりしていたのですが、なんだかんだで忙しかったりめんどくさかったりでずるずる先延ばしになってしまっていました。
 それがさすがに不便になってきたんですよ、当たり前ですけど。
 ブラウザはChromeを愛用しているのですが、これもXPのサポートを終了。だんだんまともに表示されないページも出てきて、ブラウザゲームもろくに動かなくなってきました。
 最もネックとしていたのは一太郎でした。
 まもなく発売される一太郎2017を予約したのですが、これはもう完全にXPには対応していない。
 でも今使っている一太郎創(たしか2011年発売)も引き続き使いたい。リュウミン入ってるから。
 しかし新しい仕事も入っているのでそうも言っていられない。
 とうとう買い替えることになりました。

 わたしは学生時代からパソコン工房のBTOパソコンを愛用しています。今まで何の問題もなくサクサク動いてくれました。でも次はせっかくだからべつのパソコンにするか、ツクモが評判いいみたいだな、といろいろ検討していたのですが……。
 今回もパソコン工房のBTOパソコンです。結局これです。パソコン工房が潰れない限り永遠にパソコン工房かもしれません。どうも希望のカスタマイズにするとパソコン工房しかなくなっちゃうんですよね……。

 OSは10になりました。
 XPから変わりすぎててとにかくスタイリッシュでオシャンティになっちゃってて昨日から四苦八苦しています。なんかやたらと字が小さいことにすごく困ってます。いろいろ試したのですが、慣れるしかなさそうな感じです。
 でも新入りはジェイソンのごとく静かで、じつに聞き分けがいいです。
 前のパソコンはほんのちょっとカスタマイズをケチったせいでものすごい爆音だったんですよ。静音ケースとか静音ファンにしなかったんです。ドア閉めててもパソコンが動いてることがわかるくらいの爆音でした。
 あの爆音と8年も付き合っていたので、動いてんだか動いてないんだかわからない新入りが正直怖いです。パソコンってこんなに静かになったんですね。

 懸念していた一太郎創ですが、ダメ元でインストールしてみたらちゃんと使えました。
 もうじき新しいバージョンが届くけど、ひとまずこれでひと安心。
 新しい仕事に取りかかれます。
posted by モロクっち(諸口正巳) at 12:22| Comment(0) | 日記

2017年01月12日

きっと、またたきののちに

 本日、コミティア119の参加案内書が届きました。スペースNo.もわかってこれでほんとうにひと安心。抽選になるとハラハラしますね……。

 M.S.CITYは 東6ホール む11a に配置されました。

 ◆おしながき◆

 新刊
 『ヤクザな退魔』 1300円

 サイン入り商業誌
 『常夜ノ国ノ天照』 1400円
 10〜15冊
 ※数は重さとブ厚さによります。たぶん持参になるので……。
 ※※コミティアではオリジナル作品に限り、商業誌の頒布が許可されています。

 既刊
 『明日は廃墟でふたりきり』 1300円 30冊
 『毎日がメリー・バッド・エンド』 1200円 10冊
 『きおくはここあしのこにねむる』 900円 僅少
 『マッドヘッドラヴ』 1200円 僅少
 『Clump,Clump』 1000円 僅少

 商業誌でも同人誌でも、わたしの作品であれば、すでにお買い上げの本をお持ちいただければサインをお入れします。ただ、混雑時はお断りする場合がございます。ご了承ください。
 これまでは開場直後に少々混雑しましたが、2時間程度で解消しました。長蛇の列ができるほどのサークルではござんせんのでご安心ください。いつかは配置されたいお誕生日席&壁。
 あ、でも、今回はどうもお誕生日席がないようです。申込者多数のため配置を考えると実行委員会からの告知がありましたが、その影響かな。それともコミティアはお誕生日席がないのだろうか。……いや、あった回もあったような……?

 開催日は2/12。もう1ヶ月後に迫っているではありませんかどうしよう。というか2017年が始まってからすでに12日も経ってるよどういうことなの……。
 たぶん準備と仕事でバタバタして、気がついたら前日とかになってるパターンだなこれ。
 その前に『常夜ノ国ノ天照』の発売もあるし。
 こんな時期にパソコン買い替えることになってしまって明日あたり届くし。
 そもそも新刊まだ手元にないんだった。カバー掛け&会場発送という大仕事も待っている。
 23日にはプロットの締切だし。あ、そうなんですじつは新しい商業のお仕事もらったんです。
 これは日本号探してる場合じゃないぞ……。

 2/12は、どうぞよろしくお願いいたします。
 ビッグサイト東6ホール、む11aでお待ちしております。
posted by モロクっち(諸口正巳) at 17:18| Comment(0) | 日記

2017年01月03日

こんにちは2017年

 喪中のため新年のご挨拶を控えさせていただきます。
 とりあえず今年もどうぞよろしく。

 なんとか三が日のうちにブログを更新できました。今の職場だと元日からガン働きがデフォルトです。大晦日に8時間勤務で仕事納め、正月に6:30から8時間の仕事始め。かといって契約社員的な立場のわたしには、代理休暇もいっさいなし。イマイチ年が明けたという実感が湧いていません。
 そんな中、なんとか読者さんにお年玉を届けることができました。

『ヤクザな退魔外伝 四十九月の爪あと』
 http://ncode.syosetu.com/n5133ds/

 5万字くらいになっちゃうんじゃと思っていましたが、35000字で収まりました。まあ、もっと引っ張ることはできたと思いますが。でももはやネット小説としては短編と言えない文字数ですね。分割までしましたし。
 クリスマスプレゼントにするつもりでしたがまったく間に合いませんでした。
 こんな35000字ぽっちに2ヶ月くらいかかるなんて、去年の下半期はほんとうに不調でしたね。
 ともあれ工藤もこれでモブからほぼレギュラーに昇格。書き上げられてよかったよかった。
 皆様にとって、「お年玉」みたいに良いものでありますように。
posted by モロクっち(諸口正巳) at 22:19| Comment(0) | 日記