2016年07月03日

開いてみてのお楽しみ

 また告知です。
 最近告知ばかりです。
 作家としてはとてもいいことだと思います。仕事をもらえるなんてありがたい。
 昨日情報解禁となりましたので、こちらでもお知らせします。

 スマホアプリ『夢王国と眠れる100人の王子様』ノベルアンソロジーに、30ページほど寄稿させていただきました。KADOKAWAビーズログ文庫より今月15日に発売されます。
 Twitterを覗いている方ならご存知だと思いますが、わたくしモロクっちは去年12月頃からこのゲームをプレイしています。こんなヤクザヤクザオヤジオヤジ殺人鬼オヤジとか普段わめいている人間ですがね、乙女ゲーがね、けっこう好きなんですよ。
 声優さんよく知らないしイケメンはみんな同じに見えてしまうけれど(実を言うとイケボもみんな同じに聞こえてしまう。いつかこの症状について詳しく話そうと思いますが……)、最近恋愛ものをよく書くから参考になるし、なによりどれもけっこうストーリーが面白い。そしてまれに攻略キャラにオヤジがいる(笑)。
 始めたきっかけは忘れてしまいましたが、これまでに5120円課金した程度には楽しんでいます。つまりけっこう楽しんでいます。3月〜4月は、常夜ノ国と虚白ノ夢とオフラインのほうの仕事で忙しくて、ほとんどログインできていませんでしたが。
 で、ぽつぽつTwitterにスクショを上げたりしていたら、ビーズログ文庫の編集さんの目に止まっていたんですね……。もともとKADOKAWAさんには『謳えカナリア』からお世話になっていましたが、まさかこういう経緯で仕事が回ってくるとは思いも寄りませんでした。ツイートしてみるものですねー。
 このノベルアンソロジーは特設サイトも作られていますので、どうぞご覧になってみてください。
 http://bslogbunko.com/yume100/index.html
 大人の事情により、わたしがどの国のどの王子を担当したのか、許可が下りるまで告知できません。
 とりあえず、30ページほど書いてるということだけお知らせいたします。
 たぶんわたしこの本の印税で夢100に課金しますね。いや確実に。

 せっかくなので軽くこのゲームを推しておきます(笑)。
 昨今のスマホアプリの例に漏れずこのゲームにもガチャがあり、使えるレア王子はなかなか出てきてくれません。でも、いわゆる課金石はけっこう気前よくもらえるほうだと思います。また、イベントで高ステータスの限定レア王子も気前よくもらえるので、さほどガチャに頼らなくてもイベントやストーリーを楽しむことができます。
 今までいろんなスマホアプリをDLしてはタダ石でガチャ回して削除してきましたが(笑)、夢100は良心的と考えざるを得ません。
 ただ、声優さんが好きで、特定のキャラを狙いたい方にとっては、茨の道なのかもしれませんが……。有名な声優さんのキャラってほぼ確実に高レアリティなんですよね。わたしでも名前と声が一致する山ちゃんとか緑川さんのキャラは、太っ腹にも期間限定で全員に無料配布してましたが。
 ありがちなステータスやスキルのインフレも、今のところ起きていないように思われます。
 今では100人以上の王子様がいますので(笑)、きっとお好みの王子様がいるのではないでしょうか。
 オヤジもいるよ。
 ハーレム系の乙女ゲーに抵抗ない方にはおすすめです。
posted by モロクっち(諸口正巳) at 00:31| Comment(3) | 日記